NTT開発の信頼の雷対策とノイズ対策はブルームスターへ

  1. ホーム>
  2. 取扱製品>
  3. メディアサンダーガード

メディアサンダーガード【NP-16Z-11BS】

メディアサンダーガード【NP-16Z-11BS】 8,980円(税抜)

雷サージ対策
パソコンやAV機器をバイパス回路でカミナリから守る!
メディアサンダーガード メディアサンダーガード

メディアサンダーガードは、電源線・電話線・アンテナ線から侵入してくる雷サージ(誘導雷)を、トリプルバイパス回路でシャットアウトし、大切なTV・周辺機器やパソコン等を保護する雷防護装置です。
また、新開発・特許申請中の「低損失型同軸雷防護回路」を採用しているので、良好な映像・音声受信が得られます。
テレビ、DVD・AV機器、CATV、衛星放送チューナー、パソコン等の雷保護にご利用ください。

  • 特長
  • 接続構成例
  • バイパス回路について・特性表
  • 仕様
  • ご使用上の注意
特長
  • 本製品1台で、TVアンテナ線、アナログ電話回線、電源線の雷害対策が行えます。
  • TVアンテナ線は、NTT東日本との新規共同開発「低挿入損失型同軸雷防護回路」の利用により、受信信号品質の劣化が少なく、FM・VHF・UHF・CATV・BS・CSの全帯域において、良好な映像・音声が得られます。
  • BSデジタル放送、CSデジタル放送、地上波デジタル放送にも対応しております。
    また、アナログ電話回線の雷防護回路も備えているため、双方向(インタラクティブ)サービスも安心してご利用いただけます。
  • 難燃性樹脂(UL94-V0)を採用しているから安心です。
接続例
接続例
接続構成例(ADSL回線の場合)
■接続構成例(ADSL回線の場合)
※1 複数の機器を接続する場合は、市販のテーブルタップを別途ご用意ください。
※2 BSデジタルテレビ等、双方向放送サービス利用時、テレビに付属の電話線分配器を利用してください。
雷サージ侵入時のバイパス回路について
雷サージ侵入時のバイパス回路について
特性表
特性表
仕様
品名 メディアサンダーガード
型式 NP-16Z・11BS
定格電圧 AC100V(50・60Hz両用)
定格電流 max 15A
雷防護方式 電源部バリスタ+温度ヒューズ
電話回線部避雷管
アンテナ線端子部避雷コイル+半導体素子
雷抑制電圧 電源部線間300V以下
アース間600V以下
電話回線部線間500V以下
アース間500V以下
アンテナ線端子部線間150V以下
アース間500V以下
絶縁抵抗 DC250Vにて50MΩ以上
アンテナ線伝送特性 通過帯域10M~3GHz
挿入損失FM・VHF帯1.0dB以下
UHF・BS帯1.5dB以下
CS帯2.0dB以下
電圧定在波比FM・VHF・UHF・BS帯1.5以下
CS帯1.9以下
寸法(突起部除く) 176(W)×85(D)×33(H)mm
質量(付属品除く) 315g
添付品 アンテナ中継ケーブル(1m) 1本
モジュラーコード(1.5m) 1本
壁掛け用取付ネジ 2本
ご使用上の注意
  • 直撃雷等で許容電流を越える過大電流が瞬時に流れた場合、端末機器を保護できない場合もありますのでご了承ください。
  • 本品はアナログ電話回線(ADSL共用電話含む)専用です。ISDN回線は対応しておりません。ターミナルアダプタ、ルータ等に接続されているAV機器を雷防護される場合は、ターミナルアダプタ、ルータ等に用意されているアナログポートに接続してご利用ください。ISDN機器も雷防護される場合は、別途ISDN回線用雷ガードを併用してください。
  • アンテナ線(CATVを含む同軸ケーブル)を2本以上ご使用の場合は、同軸ケーブルと同数のメディアサンダーガードをご使用ください。
  • 本製品の雷防護機能を適正に動作させるためには、電話線を接続してください。
  • 本製品の性能は、いかなる場合にも保証するものではありません。ご使用の状態、組み合わせによっては性能が発揮できない場合もございます。
  • 正しく安全にお使いいただくため、ご使用前に必ず同封の「取扱説明書」をご覧ください。
  • この内容は、お客様に告知せずに変更する場合があります。
  • 本製品は日本国内専用です。 For Domestic Use Only.