NTT開発の信頼の雷対策とノイズ対策はブルームスターへ

  1. ホーム>
  2. ブルームスターについて

ブルームスターについて

ブルームスターのノイズ対策と雷対策

1.電子機器、通信機器等のノイズ対策(電磁パルス・バーストノイズ対策)

電気製品や情報通信機器の急激な普及により、オフィスや家庭内はあらゆるノイズで溢れており、特にパソコン・通信機器のノイズによるトラブルが増えています。

米国TRW社によって開発されたμDISC FLEX FILTERは、多くの電子機器接続のために設けられる多ピンコネクタの雌雄間に簡単に装着できる柔軟な電子回路基板上に、用途に応じて種々の電子素子を設け、電子回路を構成させる優れた技術です。電子素子がコンデンサの場合、高周波領域で有効なローパスフィルタを形成させることができ、電子機器からのノイズを大幅に減らすことが可能です。

NTT-ATが開発したコモンモードチョークは、ノイズを入出力両方向でカットできる優れた技術です。AC電源中のノイズを低減することで、機器の誤作動の防止に効果を発揮します。

上記の技術を用いた様々な製品をご紹介しております。お問合せください。

2.電源・電話線・アンテナ線経由の誘導雷から電子機器を守る雷対策

『通信機器は雷に弱い?』~遠くに落ちた雷も油断できない~

近くに落ちた雷はもちろん、遠くに落ちた雷も、『雷サージ(*1)』となって、電線や通信線(電話回線など)を伝わって屋内に入り込み、接続された機器などを壊してしまいます。
実は、この遠くに落ちた雷によるパソコンなどの機器の被害が急増しているのです。
場合によっては、パソコンの中にある大切なデータやメールも二度と見られなくなってしまいます!

電話回線側から入った雷サージは、接続されている電話、TAなどの機器を貫き、電源線へ逃げます。
電源線から入った場合は、この逆で、通信機器を貫き、電話回線へと逃げます。
雷によって破壊されるのは、パソコン、TA、電話・FAX、テレビなど、身の回りのほとんどのものが被害を受ける可能性があります。

電源・電話線・アンテナ線経由の誘導雷から電子機器を守る雷対策

故障やデータ破壊などの被害を受ける前に、「雷対策機器」でしっかり対処しましょう。

(*1)雷サージとは
雷雲や雷により発生する一時的な電圧の上昇のことをいいます。